恐竜(ダイナソール)国立公園(米国)|「生命と微量元素」講座<荒川泰昭>

「生命と微量元素」講座
長期海外出張

「生命と微量元素」講座

観光ドライブ
▼ 米国恐竜国立公園 (Dinosaur National Monument / Quarry)

恐竜国立公園(米国)

恐竜国立公園(米国)

恐竜国立公園(米国)

恐竜国立公園(米国)

恐竜国立公園(米国)

恐竜国立公園(米国)

恐竜国立公園(米国)

恐竜国立公園(米国)

ダイナソール・ナショナル・モニュメント Dinosaur National Monument
ユタ州とコロラド州の北部の境界線にGreen River(グリーン川)とYampa River(ヤムパ川)が乾燥した大地を深く切り込んだ深い峡谷がある。ユタ州側には、国立公園ごとに見た化石層の中で最高峰の化石層、すなわち化石の王様である恐竜の化石を豊富に含む地層が横たわっている。この恐竜の化石を含む化石層はMorrison Formation(モリソン層)と呼ばれ、今から約1億5千万年前のジュラ紀後半の砂岩などから成る層である。

恐竜国立公園(米国)

恐竜国立公園(米国)

Utah Field House of Natural History

恐竜国立公園(米国)

恐竜国立公園(米国)

恐竜国立公園(米国)

恐竜国立公園(米国)

恐竜国立公園(米国)

恐竜国立公園(米国)

恐竜国立公園(米国)

恐竜国立公園(米国)

恐竜国立公園(米国)

恐竜国立公園(米国)

恐竜国立公園(米国)

ダグラス恐竜採掘場 Douglas Quarry
1909年にカーネギー博物館勤務の古生物学者Earl Douglas(アール・ダグラス)が大量の恐竜の化石を含むモリソン層を発見した。ダイナソール・ナショナル・モニュメントでは、恐竜界の大物であるステゴザウルス、ブロントザウルス、キャンプトザウルス、そして2010年2月に新に発表されたばかりのアビドザウルス等、約1億5千万年前のジュラ紀後半の恐竜たちの化石が多く発掘されている。

PageTop