ブライスキャニオン(米国)|「生命と微量元素」講座<荒川泰昭>

「生命と微量元素」講座
海外滞在記

「生命と微量元素」講座

ブライスキャニオン国立公園(米国)
▼ 米国ブライスキャニオン (Bryce Canyon)

ブライス キャニオン

ブライス キャニオン

キャニオンというより、むしろポンソーガント高原が河床や湖床の堆積岩の浸食により形成された「土柱」と呼ばれる独特の地質構造を有する巨大な自然の円形劇場(アンフィテアトルム)である。

ブライスの名は1850年代に住み着いたモルモン開拓者のエベニーザー・ブライスに因んだもの。

ブライス キャニオン

ブライス キャニオン

ブライス キャニオン

ブライス キャニオン

ブライス キャニオン

ブライス キャニオン

ブライス キャニオン

ブライス キャニオン

Natural Bridge

ブライス キャニオン

ブライス キャニオン

ブライス キャニオン

ブライス キャニオン

ブライス キャニオン

ブライス キャニオン

ブライス キャニオン

ブライス キャニオン

アメリカ大陸地形

ブライス・キャニオン国立公園は、近くのザイオン国立公園やグランド・キャニオン国立公園よりはるかに標高が高い。ブライス・キャニオンの縁は、海抜 2,400 m から 2,700 m (8,000 から 9,000 フィート)であるが、グランド・キャニオンのサウス・リムは 2,100 m (7,000 フィート)である。

PageTop