ヒメシャラの花開く|「生命と微量元素」講座<荒川泰昭>

「生命と微量元素」講座
季節の話題

「生命と微量元素」講座

ヒメシャラの花開く   2015年6月2日〜

ヒメシャラの花開く

ヒメシャラの花開く

ヒメシャラの花開く

ヒメシャラの花
花の特徴:葉の脇に花径2センチ程の小さな白い花をつける。 花弁と萼片は5枚ずつある。夏椿(別名:沙羅の木)よりも花も葉も小さいので、この名がある。開花時期:6月〜8月。分布:日本固有種。本州の神奈川県から九州。生育地:山地。学名:Stewartia monadelpha。分類:ツバキ科 ナツツバキ属。花言葉|愛らしさ 誕生花|。

ヒメシャラの花開く

ヒメシャラの花開く

ヒメシャラの花開く

PageTop