中タイトル画像集(旧バージョン)|「生命と微量元素」講座<荒川泰昭>

「生命と微量元素」講座

中タイトル画像集(旧バージョン)

<先祖の足跡を訪ねて>・・・「関連記載」および「寄り道・散歩」

祖父までの家系図(宇多源氏・佐々木家・京極家・益田家) 伝来の巻物を電子化
宇多源氏・佐々木源氏の発祥地&氏神:沙沙貴神社(近江八幡・安土)を訪ねて
先祖の足跡を訪ねて −佐々木京極家累代の墓石がある清瀧寺京極家墓所(米原)−
京極家の家紋とその変遷
先祖・京極氏の名字発祥の地:京極高辻(京都)を訪ねて
先祖の足跡を訪ねて −高重の菩提寺:専念寺(安芸・高田)−
先祖の足跡を訪ねて −京極家2代目満信の墓所&城遺跡(米原・近江長岡)−
六角氏の名字発祥の地:六角堂&六波羅(京都)を訪ねて
先祖の足跡を訪ねて ― 高忠多賀豊後守の菩提寺・宗仙寺(京都)―
先祖の足跡を訪ねて −本阿弥光悦の菩提寺・光悦寺(京都)−
先祖の足跡を訪ねて ― 高忠が活躍した応仁の乱の勃発地・御霊神社(京都)―
先祖の足跡を訪ねて ― 高忠像(重文)所蔵の大徳寺芳春院(京都)―
先祖の足跡を訪ねて−室町幕府を擁護し足利将軍より寵遇された7代目・京極高数−
先祖の足跡を訪ねて−室町幕府成立の立役者&足利政権を主導の4代目・京極高氏−
先祖の足跡を訪ねて − 高氏像(重文)所蔵の京極道誉菩提所・勝楽寺(滋賀)−
先祖の足跡を訪ねて −佐々木京極高久(尼子氏始祖)の城跡(滋賀・甲良)−
先祖の足跡を訪ねて −6代目京極高詮の墓所&菩提寺「能仁寺」遺跡(米原)−
先祖の足跡を訪ねて −15代目(高重より3代目)權右衛門の娘たちの嫁ぎ先−
先祖の足跡を訪ねて −江戸初期、13代目・高重:石見国から安芸国へ拠を移す−
先祖の足跡を訪ねて− 高光高数兄弟・相国寺供養に臨む将軍の随兵供奉で相並ぶ −
先祖の足跡を訪ねて −佐々木京極家初代・氏信の菩提寺 (滋賀・柏原)−
先祖の足跡を訪ねて −宇多源氏・佐々木源氏(近江源氏)の発祥−
先祖の足跡を訪ねて −鎌倉幕府創設を支えた佐々木秀義とその息子たちー
先祖の足跡を訪ねて −祖父・宇多天皇と共に仁和寺に眠る源雅信とその妻と娘−

<寄り道・散歩>

寄り道・散歩
京極高次の大津城より移築の天守から成る彦根城(滋賀・彦根)を訪ねて
徳川2代将軍秀忠の正室・お江の供養塔(京都)を訪ねる   ―京極家とのつながり―
源氏とゆかりの深い三井寺(園城寺)(大津)を訪ねて
真如堂(真正極楽寺)(京都)を訪ねて
佐々木源氏の仇敵・織田信長の菩提寺・大徳寺・総見院(京都)を訪ねて
多賀大社(滋賀・犬上郡多賀町)を訪ねて
京の花街・島原(西新屋敷)を訪ねて
平家ゆかりの厳島神社(広島・宮島)を訪ねる
源氏物語・紫式部ゆかりの地・蘆山寺(京都)を訪ねる
後北条氏(小田原北条氏)四代目氏政の墓所と小田原城を訪ねて
後北条氏累代(五代)の墓所(供養塔)を祀る早雲寺(箱根湯本)を訪ねる
明治の元勲・山縣有朋の終の棲家「古稀庵」(小田原)を訪ねて
電力王・松永安左衛門(耳庵)の終の棲家「老欅荘」(小田原)を訪ねて
三大茶人(鈍翁・三渓・耳庵)遺愛の茶室「白雲洞茶苑」(箱根・強羅)を訪ねて
箱根湯本温泉にて静養   2016年 8月、9月、10月
箱根湯本にて静養 11月
箱根湯本にて静養 12月
箱根湯本にて静養  2017年1月
箱根湯本温泉にて静養   2017年 2月
箱根湯本温泉にて静養   2017年 3月
肺がん疑いで手術を受けて
親族・花岡真節の墓所解体
花岡真節の記念碑は永久保存
日本における西洋医学のあけぼのと血縁(メモ)
新規抗がん剤:早く完成させておけばよかった!
祖父までの家系図(宇多源氏・佐々木家・京極家・益田家) 伝来の巻物を電子化

<関連記載>

関連記載
免疫系の毒性学的評価(免疫毒性学 Immunotoxicology)を提唱 1974年〜
台湾における油症(PCB中毒)事件解決のために台湾政府より招聘される
 PCB中毒(油症)事件に関する台湾政府招聘の招待講演ならびに会議 1980年
 PCB中毒(油症)事件に関する台湾政府招聘の実態調査ならびに研究協力
 PCB中毒(油症)事件に関する台湾政府招聘の招待講演ならびに研究協力 1984年
案内いただいた観光スポット(台湾、シンガポール)
台湾への講演出張  1985年9月
 有機スズ海洋汚染解決のために米国商務省標準局(NBS)、海軍研より招聘される
ロックフェラー大学(米国・ニューヨーク)にて招聘講演  1985年
科学的知見や情報における不確実性の取り扱いについて
亜鉛とスズの相性
最終講義 「予防医学における栄養と毒」
「微量元素の生体機能と疾患」 日本臨床 第74巻  2016年7月
退官記念祝賀会
江橋節郎先生 追悼式
岡田正志先生を偲ぶ会
追悼 相次ぐ重鎮の死を悼む(冨田寛先生・糸川嘉則先生)
学会レポート 第17回 日本微量元素学会 (栄養・評価と治療23(5)、2006)
関連記載
肺がん疑いで手術を受けて
良かったですね。癌でした。
新規抗がん剤の開発:スズ抗がん剤: 早く完成させておけばよかった。
新規抗がん剤:早く完成させておけばよかった!
新規抗がん剤の開発:スズ抗がん剤
親族・花岡真節の墓所解体
花岡真節の記念碑は永久保存
第8回近畿亜鉛栄養治療研究会   2014年2月1日
寄り道・散歩
交流関係
 同窓会関係
大学時代
大学院時代
東京大学医学部時代
米国ユタ大学医学部時代
静岡県立大学時代

PageTop